三人の変人とは

IMG_4480

メグミ・ニシジマ(右)
RYU-SEI(中央)
タイガ・ソバジマ(左)

変人の変人による変人のためのアートプロジェクト。
混濁とした世の中に、底辺から自由を謳う者たち。

二〇〇〇年
政府はより従順で有能な人材を育成するために、
パーソナルランクと称し生まれた子供に対し
有能な人材か否かというランクを付け始めた。
生まれる前から検査をし、有能な遺伝子を持った子供は
政府直々の管理システムの中でその遺伝子を活かす
裕福な生活を保証さ れた。
有能ではない人材には貧しい暮らしが強いられ政府が
掲げる提案に反発するものは容赦無く逮捕され、
監獄内で一生を終えることを強いられた。

個人の自由は奪われ

発言の自由は奪われ

思考の自由も奪われ

表現の自由も奪われ

アートは死んだ。

それでも、最下層で自由を謳い活動を続けるアート集団がいた。
人々は彼らを 【変人】 と呼び忌み嫌った。
心の自由を個人の自由を、表現の自由を取り戻すために
彼らは表現をし続ける。

自分が自分であるために

The following two tabs change content below.
3人の変人

3人の変人

このHPの管理人です。 「3人の変人」の情報をお届けします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする